ドライヴの作品情報・感想・評価・動画配信

ドライヴ2011年製作の映画)

Drive

上映日:2012年03月31日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ドライヴ」に投稿された感想・評価

そら

そらの感想・評価

-
天才的なドライバー
昼→スタントマン
夜→強盗の逃し屋(5分間しか待てない)
静かに微笑みながら(モナリザか)やる事は過激 (R15+ 見てない)

刑務所にはいってる夫(あんぽんたんぽい)を待つ子連れの人妻
わりと警戒心がない&どっちやねん(不幸な運命を背負ってる?)

LA LA LAND と同じく持ってかれる役
ブレードランナーみたいに孤独な終わり方
守られたい願望の方々からの支持は多いと思う

が、かなり掴まれる






映像きれい
chie

chieの感想・評価

3.5
前半は素敵な恋愛に発展しそうな感じだったのに、後半はかなりバイオレンス。

無表情のライアン・ゴズリングはちょっと不気味で怖い…
でも笑うと可愛くて好き!

エレベーターでのキスシーンが印象的で綺麗だった。
その後の暴力シーンはドン引きでしたが(笑)
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリング主演によるクライムサスペンス。昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手の“ドライバー”が、危険な裏社会の抗争に巻き込まれていく姿を描く。

内容(「Oricon」データベースより)
天才的なドライビングテクニックを持ち、昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が、そのテクニックゆえに危険な裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス・ムービー!ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガンほか出演。R-15指定作品。

原作はジェイムズ・サリスの小説『ドライブ』。2012年の映画化にあたり『ドライヴ』と表記を改めた。
まこ

まこの感想・評価

3.5
スタイリッシュなタランティーノって感じ。
血がいっぱいでうぇーってなった。
静と動。即ち禅なり。
ファーストマンの時もそうだったんだけど、ライアン・ゴズリングは静かに狂ってる人間が似合ってる

妥協無く必ず殺すスタイルの暴力が多めだから苦手な人はダメかも?

それぞれの人物のバックグラウンドの描き方が少なめなので割とアッサリ感

チンケな田舎ヤクザでも関わったら面倒くさい事になる
Layla05

Layla05の感想・評価

3.0
もう少し車中心の映画かと思いきや
普通にバイオレンスなイメージが強かったです。

でもライアンゴズリングの寡黙で優しそうな表情、
なのに急にスイッチが入るサイコパス感出せるのすごい…😳

無駄なBGMもセリフもなく魅せる映画として
すごいなと思いました!
今この人はどういう感情なんだろうか、この状況はなんだろうかと見る側に考えさせながら進んでいく感じでした。

私としてはラストかっこいい!ってなったんですが、
もっとカーアクションを見たかったのと、
次々と人が死にすぎと暴力シーンが長かったこともあって
総合的にはそんなに刺さらなかったです🤔
>|