ももさく

天使のくれた時間のももさくのレビュー・感想・評価

天使のくれた時間(2000年製作の映画)
3.5
学生の頃ジャック(ニコラスケイジ)は嫌な予感がするの...と彼女ケイト(ティアレオーニ)にロンドン留学を止められたが行ってしまう。13年後...そのおかげで成功し社長になり独身生活を満喫していた。

クリスマスイブ、コンビニで黒人(ドンチードル)に銃を突きつけられる。これはビジネスだ!と金の取引をしたその黒人に「これから起こる事はあんたが招いた事だ」と言われ家で眠りにつき次の日、目を覚ますと別れたはずのケイトと子供が2人もいた...。留学していなかったら...と言うもう1つの人生がはじまる。

長女のアーニーがめちゃ可愛い!パパをエイリアンだと思ってるなんて!

「地球へようこそ」

「僕は宇宙船に戻る」

奥さん役のティアレオーニが凄く可愛くて綺麗。

過去1回は見たけどあんまり印象に残っておらずでしたが見直したら凄く素敵な話しでした。邦画の「いま、会いにゆきます」に近い部分もほ〜んの少しだけ感じた。私だったらアーニーに会いたいからどうしたってそっち選んじゃうなぁ。

ロマンチックだから女性も好きだと思うけど男性が主役だし人生の選択って意味では男性にも是非見て欲しい。本当ちょっとした事、あの時どうするかで人生は大きく変わるし、どっちが幸せなのかは後にならないとわからないってのがね...まぁそれが人生だし実際はやり直しなんて出来ないから映画くらいは幸せな話しで良かった。

雪景色の中、スタンドライトに照らされて2人でコーヒー飲んで語ってる所が美しい。

早く家族が欲しいなんて思ってるカップルがクリスマスに見るのもいいかな。