chako

言えない秘密のchakoのレビュー・感想・評価

言えない秘密(2007年製作の映画)
3.9
ジェイ・チョウ主演、台湾の音楽学校を舞台に繰り広げられる青春ラブストーリー。

主演だけでなく、監督・脚本・劇中音楽、さらに主題歌まで歌っているジェイ・チョウ
これはジェイのPV…?と思ってしまうくらいジェイ尽くしで、まさにジェイ・チョウによるジェイ・チョウのための作品。

あまりストーリーに触れるとネタバレになってしまうのですが・・
ベタベタな青春ラブストーリーな前半から、謎めいた彼女の言葉や行動の真意が徐々に明らかになるミステリーのような後半。
彼女の『言えない秘密』とは?
そして、全てが繋がるラスト。

多分、後半の展開辺りから好き嫌いが分かれそうな気もしますが、私はすんなり入り込めました。

それよりもアンソニー・ウォン演じる主人公の父親が厳格で堅物かと思いきや、いきなり息子とダンスを踊り出したりして、そっちの方がついていけなかったです(笑)

そして、台湾・淡水の街並みや風景はどれも美しく、そこに絶妙にマッチしているジェイの創り出す切なく、ミステリアスな音楽。
台湾映画で使われる音楽って、ピアノの旋律が綺麗な曲が多くて私は大好きなんですが、本作のジェイの手がける曲もどれも綺麗で美しかった。

その劇中曲をジェイ本人が実演している演奏シーンも見物。
特にピアノバトルのシーンは鳥肌ものです!

正直この作品を観るまではジェイ・チョウって私は特別好きなタイプでもないし、ちょっとナルシストっぽいというか、メイキング映像でも「大ヒット間違いないね!」なんて自分で言っててすごい自信だな・・・(^^;
って思ってたのですが、何だかんだ言いつつもジェイの音楽は好きだし、実際この作品で台湾の映画賞も獲ってるみたいなので本当にこの人は多才な人だなぁと思う。

それから、謎めいたヒロインを演じるグイ・ルンメイの透明感。
あの透明感はグイ・ルンメイにしか出せないし、ミステリアスな彼女が時折見せる笑顔がとても可愛らしかった。

台湾映画、もっと沢山の人に観てもらいたいです。