麦の穂をゆらす風の作品情報・感想・評価

「麦の穂をゆらす風」に投稿された感想・評価

miyagi

miyagiの感想・評価

3.0
ケンローチの作品は好きだが、ゴリゴリの戦争映画は苦手。
あまりケンローチっぽくないなと感じた。
登場人物の顔と名前が全然一致しなかった。
これ、パルムドールなのか。
キック

キックの感想・評価

4.4
昔は、テロと言えばIRAであった。
90年代くらいまでは、よくロンドンでバスの自爆テロがあった。

北アイルランドの独立派の問題なのはわかってはいたが、当時のアイルランドvsイングランドの関係性がよくわかっていなかった。


けど、この映画を観るとこの二国間の歴史的関係を垣間見える。
やはり、ドイツとフランス、ドイツと旧東欧諸国のように隣国同士はかなりセンシティブになろう。

そして、やはり映画でこういう事を知れることは本当にためになるし、未来に対して何をすべきか考える。

ふわっとしか知らなかったイングランドの話。
"何のために戦うのか"か… 人間はどうして殺し合うのかわからない。平和ボケしてるからわからない。
二手に別れて意見を言っている場面、どちらかが意見する度に「そうだな。その言い分わかるぞ!」と納得してしまったので討論向いてないなーと実感しました。

(そのハンチング帽カミソリ仕込んであるだろ?と思った人は私だけじゃないはず)
勉強になった。何か本を読む。
mas

masの感想・評価

4.5
戦争は内部での争いをもうむことを忘れていた。
仲間、愛する人を傷つけて、殺して…本当になんのために戦争をするのか…。「この争いにそれほどの価値があるのか」が全てを物語っていると思った。
記録 アイルランド
supermoon

supermoonの感想・評価

3.8
アイルランドの独立について、この映画を通してより詳しく知れました。
前回行く前にこの映画を観てから行けば良かったな…

戦争未経験の私からすると、祖国を思う気持ちは大事だけど、家族や仲間含め、人の命を奪ってまで国を守る意味とは何かと疑問に思う。
今もアイルランドは北側が英国領だけど、アイルランドの人たちにとって、本当の平和は身近にあるようで遠い気がした。
ミ

ミの感想・評価

3.6
辛い
hanadeka

hanadekaの感想・評価

5.0
その風はみんなに吹くさ
ケン・ローチ作品の中ではこちらが1番好き。自分にとって良い映画は、その後暫く余韻を伴う作品。となると、どういう訳か哀しい内容が多く(別にそれを選んでいる訳じゃないのにと)毎度のように戸惑ってしまうのだけど…😞
再鑑賞&レビューしたいので、先ずは記録。
>|