ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序の作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」に投稿された感想・評価

hina

hinaの感想・評価

3.6
ストーリー→4
ストーリー展開→2
面白さ→3
世界観→5
登場人物→4

【感想】
まあ簡単に言うとアニメの総集編。だけど私はアニメのあの気難しい感じや闇が多い感じが好きなのでアニメを見るので良かったかな
アニメ未鑑賞、漫画のみ読了した状態で観ました。
私事ですが、作品詳細を知る前は「エヴァンゲリオンというロボットに乗りミサイルなどで地球外生命体と戦う」物語だと勝手に思っていました。
しかし初めて作品を知った時は「こんなにもエヴァンゲリオンというものは、人間らしいのか」と感動しました。
関節の動き、ダメージに対する反応、小刻みに震える胴体…全てがアニメとして見る上で知っている人間のモーションで、言葉はわかりませんが大きな衝撃を受けました。
戦っている、腕を割られ、山に倒れ込みあがる砂埃を浴びているのは確かに機械であるエヴァでしたが、使徒と対峙して目を合わせていたのは確かに人間でした。
面白かったです。
アニメ版と比べ、かなり観やすくまとめられてた 断然こっちのが良かった 
kou

kouの感想・評価

3.0
これほどまでに多くの人の心を揺さぶるアニメがあっただろうかと思う。スターウォーズの時と同じように、新作が公開されるたびに動揺してしまう自分がいる。その理由は明確で、過去の自分が影響を受けすぎた作品であるということだ。そしてそれは当時見ていた人たちにとっても同じであると思う。それほど衝撃的なアニメだった。

今作は物語冒頭からヤシマ作戦までを描く。ほとんどアニメの総集編を見ているような感覚だった。ただ展開と音楽の緩急が早すぎてテレビシリーズの余韻のようなものが失われているのが残念でもあった。僕自身としてはあの夏の描写や風景の丁寧さ、余白のような部分にこそエヴァの悲しさや切なさが詰まっていると思っていたので。

ある意味でエヴァの苦悩がまだ本格的でない時期というか、アニメーションとしての王道的な楽しさがある部分だと思う。大体アニメと同じということもあり、まだこれからが劇場版の評価の分かれるところか。
まっぴ

まっぴの感想・評価

4.5
神作の序章
碇

碇の感想・評価

5.0
序と破で済ませないで