泥棒貴族の作品情報・感想・評価

「泥棒貴族」に投稿された感想・評価

ニシ

ニシの感想・評価

3.1
粋な映画だった。登場人物も少なく、話の筋も面白く理解しやすい。ニコールが可愛すぎる。
Ricola

Ricolaの感想・評価

3.6
サスペンス映画だが、おしゃれ映画という印象の方が強かったかも。

何でも着こなし、笑顔がキュートなシャーリー・マクレーン。
彼女演じる、中国人と西洋人のダブルでダンサーのニコールの真顔と笑顔のギャップがとても良い。


ザ英国紳士と天真爛漫な女性のコンビが、最初はぶつかりながらもだんだん仲良くなっていく…という流れはどうしてもよくあるタイプの作品ではある。

構成が面白い。最近の作品の「カメラを止めるな」と同じ手法であると思う。(こちらの方が圧倒的に先だが…)

豪華絢爛な城や異国情緒溢れる街など、背景が素敵。

少し間延びするところがあり退屈してしまうこともあったが、盗みまでの計画やシャーリー・マクレーンのキュートさなどみどころはいくつかあった。
riko

rikoの感想・評価

4.0
ストーリーも良い。
2.5枚目のマイケル・ケインも良い。
そして前半と後半のシャーリー・マクレーンに
ギャップ萌え。
思わず抱きついちゃうシーン可愛い。
お爺ちゃんじゃないマイケルケインはじめてみた
K

Kの感想・評価

3.8
好き好き。こういうスマートに見せかけてラブコメ要素も含まれてる作品ほんと好き。敏腕なのかよくわからないマイケル・ケインと、とにかくチャーミングすぎるシャーリー・マクレーンのコンビがとっても愛らしい笑 ストーリー自体もある意味2回騙されるような仕掛けがあってすごく面白い!良作発掘できて幸せだあ❤︎
mis

misの感想・評価

5.0

これはめちゃくちゃすきだわあわあわ

"あなただけ今晩は" 以来の緑なシャーリーも、オリエンタルで思わずビョークを連想させてしまうどこまでも麗しいシャーリーも、スッとした表情もお茶目な表情にも 目が釘付けになってあっという間に観終わっちゃった🦎
最後までしっかり仕掛けるタイプ🦎
M

Mの感想・評価

5.0
先日鑑賞した2012年のリメイク版『モネ・ゲーム』の流れから、原作となる本作1966年『泥棒貴族』を鑑賞。
マイケル・ケインのさらりとした魅力、シャーリー・マクレーンのチャーミングな姿を余すとこ無く味わえた。
美術品を盗むためにあらゆる企てをする筋がまず面白いのと、衣装や調度品、素敵な宝飾品や舞台となる場所など、あらゆる面にエキゾチックな趣向を凝らしていたのが視覚的にも楽しめる。男女共に楽しめる映画だと思う。ヘプバーンの『おしゃれ泥棒』がお好きな人はぜひ🌟
シャーリーマクレーンの可憐さよ。
hepcat

hepcatの感想・評価

-
最後の最後の最後まで騙された笑
マイケルケインが有能なのか間抜けなのか最後までわからなかった

初マイケルケインだけどスタイルが良くてかっこいいね

シャーリーマクレーンって本当に緑が似合う
こんなおてんばな女の人と一緒にいたら楽しいだろうなと思った

めちゃ面白い( ´ ▽ ` )
キヨミ

キヨミの感想・評価

4.0
これはこれは!!
よく出来てます!

シャーリーマクレーンが綺麗
想像とのギャップがありすぎてウケる笑
ストーリーテンポよく!
わかりやすく!
気持よく騙されたい人へぜひ!笑

この時代のオシャレな映画に出会えて幸せ!私もあれくらい体柔らかに物を盗みたくなった笑
>|