井手脇教貴

幸せの1ページの井手脇教貴のレビュー・感想・評価

幸せの1ページ(2008年製作の映画)
3.6
観たお。
レビュー見てたら思い出した!!(笑)
広場外出恐怖症のアレクサンドラは、ニムが嵐の中、助けを求めているのを察知して意を決して助けに行く話。
もう一度観たい!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

再鑑賞

NIM'S ISLAND

これが原題。

アビゲイル・ブレスリン、ただ子供として純粋に可愛い❤️
そうだ!ペリカンが意外と活躍する。
ガリレオ!

『アレクサンドラ、これが冒険だ‼️』
どこのタイミングで、広場外出恐怖症が克服すんのか…なかったね(笑)‼️

ただただ、ツアー客を海賊と間違えて、トカゲ🦎のフレッドを飛ばしたり、火山🌋を噴火(間欠泉)させたり、アビちゃん子供だわ(笑)

やはり、ガリレオたんがヒーローだわ