はいからさんが通るの作品情報・感想・評価

「はいからさんが通る」に投稿された感想・評価

ucandoit

ucandoitの感想・評価

2.5
20才の南野陽子と23才の阿部寛が初々しいです。
それだけw。
ノッチ

ノッチの感想・評価

3.0
女学校を卒業したばかりの花村紅緒は、祖父の決めた許婚である青年将校・伊集院忍と出会い恋に落ちる。

だが彼はシベリアへと出兵し、消息を絶ってしまう。

大正のハイカラな時世を舞台に、お転婆娘・花村紅緒と、許婚・伊集院忍との恋を描いたレトロ・ロマン青春映画。

南野陽子さんがほんとうにかわいくて惚れます。

やっぱりアイドルは笑顔で!へこたれちゃいけません。

ただし演技は学芸会レベルですが。

とはいえクルクル変わる表情とコミカルな演技がいいですね。

和洋折衷でバラエティに富んだ衣装も可愛らしくてgood。

思いっきり雰囲気にのまれて楽しめました。

阿部寛さんもかっこよすぎます。

ちなみにこの作品が阿部寛さんの俳優としてのデビュー作。

一説によるとこの映画を観た阿部さんは、酷すぎる自分の演技に反省し、本格的に演技の勉強を始めたそうだ。

真面目な人だ。

柳沢慎吾さん、野際陽子さんもおちゃめでよかったですよー。

これ、もう30年以上も前の作品なんですね。

予定調和的なストーリーも、こういう映画にはアリだと思う。

ただ後半はさすがに展開が早すぎて、ラストの展開もあり得なさすぎて、ちょっとびびりました。

ラストもうちょっと丁寧に作れなかったのかなーと。

まるでコントですよ。

また、駆け足でストーリーを追いかけているので、物足りなさが顕著に出ていました。
Asammy

Asammyの感想・評価

3.5
少尉は阿部寛だよ。ロシア人の血が入ってる忍さん。
面白い役ばかりをする阿部寛さんがイケメン役として出演していることを知り鑑賞。
普通のイケメンでした(笑)

はいからさんが通るは漫画ファンでもあるので、懐かしい気持ちに!ただ、やっぱり映画だと大部分がカット。話が早い早い(笑)でも、楽しく観れました(><)

女優さんの演技力は…(笑)
はいからさんが通る初めて見ました!阿部寛が若い!!
花束

花束の感想・評価

2.8
見ておくヤツ。
moya

moyaの感想・評価

-
地上波でアニメを見逃したので実写のこちらを視聴。原作が漫画と言うこともあり展開は漫画的だったけどなかなか楽しめた。南野陽子のおかっぱが似合っていた。

このレビューはネタバレを含みます

なつかぴー俳優陣と主演二人の若さに初めは興味を持ったが、演出があまりにもダサい!
いくら古い作品だからって…キュートなダサさは歓迎するけど、苦笑しか出てこないコレはちょっと。

少尉の戦死が紅緒に告げられたシーンの雷と雨の入り方!
クライマックスの結婚式場と伊集院家のカットの行き来の緊張感の無さ!
悪いけど吹き出してしまいました。それで笑って見終われればいいけれど、そんなパワーもなく。
ひたすらダサかった…

阿部寛は少尉向きじゃないと思うわ…
きおくそーしつの彼が別の女の世話になってしまうというガン萌えエピソードもカットだしなぁ残念な作品だ。
えつ

えつの感想・評価

2.5
漫画は読んだ。アニメ版も観た。
実写版はそういえば初めてだった☺️

90分そこそこであの話をまとめなければならないので、雑な展開になるのは致し方ないのかな😥

紅緒さんの女学校時代は描かれないし、蘭丸は出てこないし、冬星さんや鬼島さんのイメージも全然違うしで、かなり残念な仕上がり。

ただ、南野陽子の主題歌は好きだった😊


【鑑賞記録】
2019/8/17 Amazon Prime Videoで鑑賞
>|