大誘拐 RAINBOW KIDSの作品情報・感想・評価・動画配信

「大誘拐 RAINBOW KIDS」に投稿された感想・評価

誘拐犯らの「雷」「風」「雨」という呼び名と、それに対する樹木希林の「まるで忍者みたいだね」からは山田風太郎のペンネーム秘話を想起させられるのですが、ここはそういう意味でいいんでしょうか?この時代特有の俳優や音楽が醸し出す名状しがたい「恥ずかしさ」が微笑ましい。
土屋

土屋の感想・評価

3.7
孤児院育ちのチンピラが子分とつるんで恩人である大地主おばあちゃんの誘拐を企むが、被害者であるはずのおばあちゃん主導で事件は思わぬ方向に転がっていく。個性派ぞろいのコミカルな芝居をテンポよく楽しめる。里山の景色や古民家の風情もいい感じ。
Nozy

Nozyの感想・評価

3.9
誘拐されたお婆ちゃんが、自らの身代金を100億に釣り上げるよう犯人たちに要求。果たしてその意図は、、、?

話はとてもわかりやすく、ネタバラシも最後にやってくれる。展開も早いしみんなで観れる映画
zamdin

zamdinの感想・評価

3.6
樹木希林含めみんな若い!!

誘拐したおばあちゃんが、誘拐の指揮をとっていく話

気楽に見れる

子どものときとかに見たい系かも
おバカなチンピラ3人がクレバーばあちゃん誘拐
そして指揮官はばあちゃんへ
どうする?!


演出がさすがでトニカクずっと話に展開があってエンタメしちゃってるとこが最高に面白い
まさに半沢直樹のように分かりやすく展開も早い
そしてカット数も多く変なシーンもちょい挟みで遊びもあって面白い
子供から大人まで楽しめると思う

最近の邦画に足りないのはやっぱりカット数と展開の早さ
誘拐されたおばあちゃん自ら身代金を100億円に吊り上げて全てを指揮までしてしまう楽しい展開。
懐かしく素敵な役者がたくさん。

ダメ男役が新鮮な嶋田久作
当時売れっ子の風間トオル
懐かしい天本英世
若いが相変わらずな岸部一徳
あまり変わらない竜雷太と神山繁
そしてため息が出るほど素晴らしい演技の
樹木希林と緒形拳
特に北林谷栄が訪れた際の樹木希林とテレビ放送時の緒形拳の演技といったら。。。

とても貴重な映画。
MIO

MIOの感想・評価

3.8
シン・ゴジラを彷彿とさせるような豪華な俳優陣に、さすがのバブル期ダンスミュージック。
xazsa

xazsaの感想・評価

4.3
岡本喜八監督の傑作。子どもの頃に観てとても面白かった記憶がずっと残っていたんですが、今回、改めて観賞してみて、やはりとても面白かったです。

今観ると、謎解き部分の淡白さはちょっと感じますが、緒形拳と北林谷栄のやり取りは、それだけでスリリングで見ごたえがありましたし、刀自が国を相手にやり返す展開は、今の方が理解できるところが多かったように思います。
思えばこの映画で相続税がそんなにバカ高いことを当時知って、納得いかない気持ちになったものです。一般家庭にはほぼ関係ない話ではあったんですが。

映画らしい映画で、コメディの中に世の風刺も入っていて、なかなか今の時代、このレベルの邦画が生まれないなと、残念に思ったりもします。
三谷幸喜には、一度こういう風刺ものを撮ってほしいと期待しているんですが、望みは薄いかな。
あ

あの感想・評価

3.4
後半、えっ…?ってなって終わった。
そこまでは展開に意外性もあるし、コメディとしてもすごく面白かった。
KotaroTT

KotaroTTの感想・評価

3.0
・岡本喜八
>|