リリィ、はちみつ色の秘密の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「リリィ、はちみつ色の秘密」に投稿された感想・評価

あおい

あおいの感想・評価

3.6
ダコタファニングちゃん美しかった
養蜂場の人々が皆とても愛に溢れていて素敵だった
静かにじんわり好きな映画だった
さる

さるの感想・評価

2.2
Paul Bettany 💓
リリィ、まっすぐ生きる。

segregationの時代、黒人姉妹が暮らす所へ転がり込んだリリィ。
そこで出会った素敵な人たちと、様々な人生。

偏見にとらわれず、素直に生きているリリィの姿に感心させられた。
ザックとの物語が印象的。
緑茶

緑茶の感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

相手を愛し、大切に思うが故に起こった気持ちの交差がとても愛しくて苦しかった
リリィは、母親を撃ってしまった自分が許せなくて、とても苦しんでいた
でも、黒い聖母達によって救われる
そんな三姉妹、みんな全然似てないけれど、根っこの優しさやそれぞれがそれぞれの足りない部分を補っていて、温かい気持ちになった
ただ、メイが純粋過ぎて違う形があったのではないかと頭の中で模索してしまう
でも、ジューンが最後まで素直にならないまま、幸せそうだったのが救い

リリィの父親、T・レイもデボラをとても愛する又は、愛していた故に浮気を疑い、結果的に死なせてしまったことは不本意ではなく、寧ろ悲しかったのだと思う
それを知った瞬間は、歪んだ愛し方のようにも感じたけれど、T・レイの不器用さに涙が流れた
それと、リリィがパパと言った瞬間に我に返ったところにリリィへの愛を感じた
愛することには限度がない分、相手に相応の愛を求めてしまい、うまくいかなくなってしまうと言うのは、とても悲しい終わり方だと感じた
正直、どう考えてもリリィの両親のいい終わり方は思いつかなかったけれど、リリィには素敵な人生を送ってほしい
あと、リリィ役のダコタとリリィの母親役のヒラリー、とても綺麗だった
ハネ

ハネの感想・評価

4.0
様々な形はあるけれども、その人が家族と思ったものが家族なのかもしれない。。
みーーんな優しい
PalmaRosa

PalmaRosaの感想・評価

4.0
ほんわか可愛らしいタイトルで気になってた作品。思った以上に良かったです。
辛く悲しい場面もあるけど全体に愛があって、安心感に包まれるような映画でした。