Goach

ゴッドファーザーPART IIのGoachのレビュー・感想・評価

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)
4.0
悲しいゴッドの物語。
マフィアの首領となったマイケルの苦悩を描いたシリーズ2作目。父がどうゴッドファーザーの座へと上り詰めたのか、過去の物語も織り交ぜ、時代の変化を描く構成になっている。

信頼を築くことがファミリーを作ることに直結した父と、強さを誇示することがファミリーを作るために必要と考えるマイケルの対比が見事だけど、答えがないのでやり切れない気持ちになってしまう。マフィアの世界で何よりも大切だと言われる"血縁関係"すら否定してしまうマイケルには何も残らない。自分達が神に誓い信じてきた、血の関係がある者を殺め、"ゴッド"と対立する独自の存在になろうとする姿が最高に切ない。