collina

ゴッドファーザーPART IIのcollinaのレビュー・感想・評価

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)
5.0
何故今まで観ていなかったのだろう。

自分はどうすればよかったのか。
どこで間違えていたかはわかっていたつもりでも、わかっていなくても
自分は何をすればよかったのだろうか。

自分はどこへ向かうのか。

ファミリーとは何なのか。コルレオーネとは。

アル・パチーノの瞳に震える。

ビトは家族を失った。
一方でマイケルにも家族はありつつも無かった。
オープニングとの見事な対比。

デ・ニーロの声に驚いた。そっくりだ。
若き日のビトとマイケルは似てるところもあるのに、
食い違ってしまった。
その対比に心奪われずにはいられない。

どうしようもない兄貴、フレド。
自分のおろかなところを出してしか、生きられない、
そうでもしないと壊れてしまうかのように自分を守り続けた男の
渾身の叫び。

ここに書ききれないほど記憶に突き刺さるようなシーンはあった。
文字にするのも無粋に感じる。
けれど、今の感動をここに記して、大人になったらまた観て何を
思うかを知りたい。

人生のなかの大切な一本になった。