ようすけ

ゴッドファーザーPART IIのようすけのレビュー・感想・評価

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)
4.0
これは1,2セットで一本といっても過言ではない気がする(3も悪くないけれど蛇足感がどうしても否めないな〜)

1でマフィア界をのし上がっていったマイケルを、若き日のヴィトーがどのようにして家族を築き裏の世界で大きな存在となっていったかという物語と対照的に描くことで、彼がマフィアとして仕事をこなすうちに、いったいどんな大切なものを失ってしまったのかということを如実に表してる

特にラストのフレドが船の上でマリア様にお祈りをしていた後の一連のシーン、あの湖の静寂、そしてマイケルの虚空を見つめる表情は、表向きには成功を収めていても私たちにこのファミリーの没落を予期させずにはいられない

このラストだからこそ3の蛇足感がどうしても、、、3でその後を描かないで観客に想像力を働かせる方向で行った方が良かった気が、、、