tunatoyo

007/慰めの報酬のtunatoyoのレビュー・感想・評価

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)
3.5
新作のためのおさらい鑑賞②

ダニエルボンド2作目の本作は、1作目の完全なる続編のため続けて観ること必須。若くて無鉄砲、加えて人間臭いボンド再び、である。
これだけ全く観たことがなく、今回初めて鑑賞したのだが、まあまあ楽しめた。ただ、復讐というオーソドックスながら濃いテーマにも関わらず、上映時間の短さも相まってあっさりした印象。えっここで終わり?って感じだった。黒幕も小物っぽいし、あれ今誰と戦ってんだっけ?と何度か思ったり。
アクション満載で豪快だが、やや何をやっているのか分かりにくいのが難点。あと個人的には知能戦が好きなので、自分の評価としては下がってしまうのが正直なところ。

復讐は何も生まないという帰着は良かった。