ゆきの

007/慰めの報酬のゆきののレビュー・感想・評価

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)
2.5
なんだろう、、一言で言えば「わけわかんなかった」
序盤のカーチェイス然り、肉弾戦にしてもだな、、カットが多いし激しさ強調したいのは分かるんだが、誰がどうなってどうなってんのか訳わからないんです泣

そしてスカイフォールへの橋渡し的な今作、ちょっと退屈です。だって綺麗なおねぇさんも、きらびやかなものもない。
ひたすら復讐に燃え、ラストでスパイとしての成長がチラッと見える。そんな感じ。

はやくQを出せやい!と思いつつ見てしまったのであまり感想はありません笑
再見したらまともなレビュー書こうと思います笑