のら

ザ・ファイターののらのレビュー・感想・評価

ザ・ファイター(2010年製作の映画)
3.1
かつて街の英雄と言われた元ボクサーの兄と弟の話。

マーク・ウォルバーグが主役でクリスチャン・ベイルがクズ兄貴役。
痩せ細り、歯がなく、髪もないベイル…なんか、こう賞を取ってやる!という気概を感じる。この人、体はってる割に映画で色んな人に食われてるところが好きです(…)でもオスカー取れて良かったね!

兄貴もクズだが母親と姉貴(5人、父親がバラバラ?)もすごい 試合よりこわい
この監督は相変わらず音楽が効果的に使われていてそこが好き。
感動はしなかったけど、見終わった後爽やかな気分になるのもこの監督らしい。