特攻野郎Aチーム THE MOVIEの作品情報・感想・評価

「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」に投稿された感想・評価

2018-69

タイトルは知ってたけど、リーアムが主役なのは最近知った。早く見てればよかった〜!(笑)
メンバーそれぞれに個性があって、面白かった。もともとドラマなんですね、知らなかった。ドラマも見られるなら見てみたい。
頼りになりすぎるリーダーのハンニバル、女たらしだけど頭のキレるフェイス、何だかんだで心優しいバスコ、ちょっとおかしいマードックという個性的な面々。

アクションだけど所々笑えるところがあって、そして話の流れも良かった〜!
オープニングで引き込まれたので、そこまで退屈はしなかったかな。エクステンデッド版?ってのをCSで見たので追加シーンが多分あったんだと思うけど、ちょっと長いなあとは思ったけど飽きはしなかった。
いろいろ考え込まれてるな〜って感じた。

湖?の老夫婦のシーンがお気に入り(笑)
おはよ〜!
ぶっ飛びすぎ最高
楽しい作品でした。
低スコアだけはカンベンな☆
アホ

アホの感想・評価

3.0
面白かった☺️
なんだこれ、完全にAチームの映画じゃん。面白すぎた。最高か。

子供の頃はなんかこういう海外のアクションドラマをたくさんテレビでやってて、特攻野郎Aチーム、冒険野郎マクガイバー、新スパイ大作戦、超音速攻撃ヘリエアーウルフ、みんな大好きだったわけで。

ただ大体こういうドラマの映画はチーム結成時のエピソード(通称「ゼロ」とか「ライジング」とか言われるヤツ)をやるもんだと思ってたし、実際そうだったので「だよね〜」と思いながら見てたら、あっという間に結成編が終わって懐かしい如何にもAチームらしいエピソードに続き、それもサクッと終わって更にそこから映画らしいスペシャルな展開というか本編に繋がっていく豪華な構成。しかもコング(向こうではB.A.と呼ばれているようで)が飛行機に乗れない理由解説のオマケ付き!見たいもの全部出てくるやつか。ありがとうか。

軽いノリで無茶苦茶やるけど頭は冴えてるコイツらが大好きだったなあと懐かしい気持ちもありつつ(じゃあなんで映画館で見てないんだというのはあるけど)、最初から最後まで気持ちよく見られた。
特にパラシュート付きの戦車で降下するシーン、4人のテンションがおかしなことになっててゲラゲラ笑ってしまった。

良いもん見た!ていうか映画館で見れば良かったな〜〜〜失敗した!
kei

keiの感想・評価

3.0
リーアム・ニーソンヒゲなくてもカッコいい。頭空っぽにして楽しめるアクション映画。
シャールト・コプリーは相変わらずの役どころ
ぺん

ぺんの感想・評価

3.4
良くも悪くも悪ふざけを全力でやり切った、エンタテインメント作品!

馬鹿じゃないの?
あり得ないでしょ!
と思ったら損、と言うか負け!
一緒に馬鹿になって笑ってスカッとする、映画館で観てこそ楽しいアクションって、こう言うのだなと思う。

話:3
演技:3
装飾:4
音楽:3
演出:4
>|