ミザリーの作品情報・感想・評価

「ミザリー」に投稿された感想・評価

AI

AIの感想・評価

3.4
スティーブン・キング原作のサイコ映画。
主演のキャシー・ベイツの演技が狂気を極めており、アカデミー主演女優賞を受賞している。
途中から演技ではないようにおもえた
banchou

banchouの感想・評価

3.8
ストーカーという概念がまだ確立してない頃からこの発想はさすがはスティーブンキング。
何でも度が過ぎると平静を保てなくなるのは人間の普遍的な真理ですな。
怖いけれど、笑えるところもあるのがいい。
最後にやられてしまった時に少し残念な自分がいた。
shintaro

shintaroの感想・評価

4.4
本当にありそうで怖い。最後までハラハラして楽しかった。
ako

akoの感想・評価

4.5
午後のロードショーで小学生の時みたこの映画もう一回みたい…もうミザリーが凄くて凄くて…あららあららってかんじで楽しくなっちゃう
いとう

いとうの感想・評価

3.5
怖いけどめちゃくちゃ笑う
KEIYA

KEIYAの感想・評価

4.2
たしかこれを観たのは
ワンピースでエースが死んだ時ぐらい

ミザリーみたいにファンすぎて
尾田栄一郎を恨んでる人もいそーって思った。笑笑
Taka29

Taka29の感想・評価

3.8
再鑑賞である。スティーブンキングの原作長編小説のミザリーを映画化した作品。
人気小説家の主人公が書き上げた後に自動車事故で重症を負ってしまうのだが...。そこが恐怖のはじまりだった...。

感想
何が怖いってこうも人がこうも変わるのかという事...。キャシーベイツが豹変するのだ。というか、精神異常者だから豹変という言葉は違うと思うのだが...。ストーカーというのが近いかもしれない🧐再鑑賞して、あの作品に似ている自分は思ったものがある。クリントイーストウッドの白い肌の異常な夜に近いかな?とw
あれも、どうにかして、脱出しようとする場面があったはずだとw
キャストも豪華ですよね。
アカデミー賞を受賞したキャシーベイツ、ローレンバコールといった面々だし、主人公を演じたジェームズカーンも良かった。
「私、あなたのNo.1ファンなのっ♡♡♡」

このセリフがトラウマになること間違いなし!!!

有名作家と自称No.1ファンの命を懸けた戦い。

逃げ場を封じられ、精神的にじわじわ襲ってくる恐怖。大変素晴らしい。

なんといっても主演女優賞 受賞のキャシーベイツさんの演技の迫力!!!

ブチギレる姿、思考が停止するくらいにめっちゃ怖いのになんか笑える…というか全身全力の気迫がスゴすぎて思わず吹き出すwww

「恐怖」と「笑い」は紙一重だってことを実感できる瞬間。なんとも興味深い。

…で、今回これ再鑑賞なんだけど…

泣けました。笑

アニーに感情移入してしまったからだよねきっと。

アニーが掴んだ束の間の幸せ。

彼女の本当の望み。人格を変えてしまうほどの、自分に巣食う取り払えない憎しみと寂しみ。

やってることは完全に狂ってるかもしれないけれど、アニーの、命をかけて彼とその小説を愛する姿に感動してしまった。

常識からはずれた、究極の愛のかたちがここにある。

ほぼ密室劇のなか、強烈な喜怒哀楽が一斉にやってくる作品って、そうそう無いよね。

結局、劇中で一番Misery(みじめ)なのは一体誰なのか…

私はアニーだと思いました。

傑作サイコサスペンスホラー*☆
大変オススメ!!!!!
>|