太陽を盗んだ男の作品情報・感想・評価・動画配信

「太陽を盗んだ男」に投稿された感想・評価

原発からプルトニウムを盗んで原爆を作ろう!というやりたい放題で超カルトなストーリーにも関わらず、内容はキャッチーで信じられないくらい面白い。
内容が濃すぎて文章にできねぇ。
狂ってる!俺も原爆作っちゃおうかな!
tetsur

tetsurの感想・評価

4.2
刑事の体強すぎて笑った
お壁

お壁の感想・評価

-
刑事さん生きすぎ
右岸

右岸の感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

なかなか死なない沢田研二と
なかなか死なない菅原文太が見れる

オタクな沢田研二が原爆を作る映画だけど、この映画はただの爆弾魔事件に終わることなく展開がどんどん進んでいく

昭和ならではのシーンや発言が多くて思わず なんで!って言いたくなるシーンもある

途中、やっと手に入れた原爆を普通にオフィスに置いといて盗まれるシーン大変笑わせてもらった
OSON

OSONの感想・評価

3.8
自分が生まれた1週間後に公開された映画とは思えない。映像も音楽も洒落てる。

そして何よりストーリーが最高。無気力な男がプルトニウムを盗んで原爆を作るって国家権力の脅迫を思いつくも脅迫することは特に思いつかない…って。自分で核爆弾を作るっていう設定だけでも十分に楽しい。きっと、当時の日本は戦争もとっくに過去のものになって生きる意味みたいのを持たない若者達が出てきて。それを描いたのかなー?なんて思いました。知らないけど。今、リメイクされたら面白いんじゃ?って思いつつも、今はもう原爆の話とか無理か…。

あと、単純に40年前の渋谷の風景とかみるのは楽しい。

最大のネックは上映時間が長いことかな。
し

しの感想・評価

-
カットがいちいちくそカッコいい
原爆を文字通り孕んでいるジュリー、バックグラウンドはおろか爆弾を作る理由も特に語られない、叙事的
原爆奪還からのカーチェイスでかなりしっとりした曲がかかったから、あぁこれで捕まって終わりか…と思ったらこんな空虚な終わり方とは
DJの子都合良すぎないかと思ったけど、どなたかがノンポリしらけ世代って書いてて納得 爆弾テロ犯に対する当時の若人の反応ってあれなんだな

キャッチミーイフユーキャンでもあった、犯罪者が追ってくる刑事に抱くある種の愛情な
ヘリコプターからのダイブがベストシーンです
ぶんたん🥺
この映画作るの楽しかったやろうなー
>|