アップル

つばさのアップルのレビュー・感想・評価

つばさ(1927年製作の映画)
3.8
第1次世界大戦下のアメリカ兵たちの葛藤のお話です。若い航空兵の二人が愛と友情の板挟みになり思い悩みます。この二人がイケメンです。そして映画出たてのゲーリー・クーパーがちょい役で出てきますが、チラッと映っただけで姿がカッコいいのですぐに分かります。出演の二人も顔が整ってて美しいけれどもゲーリー・クーパーの佇まいはベッドからただ立ち上がって上着を着るだけなのに超絶カッコいいです!航空場面やシャボン玉の場面などは当時としては上手く撮れてるなと感心しました。合成なのは分かるけど苦労したんじゃないかなと推察します。