ペコ

クリスマスのその夜にのペコのレビュー・感想・評価

クリスマスのその夜に(2010年製作の映画)
3.0
凄くヨーロッパらしいテイストの作品。様々な人々のクリスマスの日を描いた話。一本の物語があるわけじゃないけど、それが凄く現実的で、心地良い安堵感を与えてくれる。
妻子に捨てられたが、どうしても会いたいがためにサンタに変装して逢瀬を果たす男。
不幸な不倫をしてる男女。
出産した女の過去。
昔、サッカーの名プレイヤーだったが、失敗して落ちこぼれ、アル中で死んだ男。
宗教の違いによってクリスマスを祝えない子供たち。
そんな人々を暖かな眼差しで見つめている。ハリウッド映画みたいに奇跡は起きないけど、クリスマスをどのような気持ちで過ごすか、、そのクリスマスという重圧をほんの少しだけ軽くしてくれる作品。