ささはら

ミストのささはらのレビュー・感想・評価

ミスト(2007年製作の映画)
3.5
クローバーフィールドを見て思いだしたので。
もう本当にどこでもいわれてるけどラスト。本当に愕然として、頭の中で「どうして」って言葉がグルグル回ってとりあえず見たことを後悔する。
ただ、この映画が駄作かと言われればそれは違う。ただ、ひたすらに胸糞が悪いと言うだけ。
特撮厨的に話をすると昔ウルトラマンティガに「霧が来る」という話があってそれは原典である方のミストをベースにした物語であり、作中でも原典のことを示す台詞が見つかる。その話は原典と同じでこうはならない。和製ミストと言ったところだろうか。この映画を見てから見直すとまた考えさせられる。