ストレンジャー・ザン・パラダイスの作品情報・感想・評価

「ストレンジャー・ザン・パラダイス」に投稿された感想・評価

好きなやつだったーーストーリーも演出もすごい好きなやつ!
映画っていうより動く写真って感じ。固定の映像も長めの暗転も全部「写真感」を強めてた。
ストーリーもめっちゃ好き。結局最初に戻っちゃう的なね。すごい派手な物語じゃないけど、飽きずにみれる。
凛太朗

凛太朗の感想・評価

3.8
ニューヨークに住むその日暮らしのウィリーと、その友達ビリーと、ハンガリーのブダペストからやって来たスクリーミング・ジェイ・ホーキンスのI Put a Spell on Youを愛聴するウィリーの従妹エヴァの3人による物語。

物語る程の物語がないんですけど。
夢のアメリカに来て、ニューヨークでもクリーブランドでもフロリダでも大したことは何も起こらないってどういうことやねん!って話かもしれませんが、何も無いことを撮ってるんだから仕方ない。夢見てんじゃねーよと。

厳密には何もないわけではない。
エヴァはなんかジャンルごちゃ混ぜにしたような奇抜な三拍子の曲聴いてるし、ウィリーから貰ったドレスをウィリーの前では着てあげるものの、クリーブランドへの帰り道でそそくさとゴミ箱に捨てるし、クリーブランドではエヴァが男に映画に誘われて観に行くのに、何故かウィリーとビリーがついて行ってエヴァの両脇を2人で固めて4人で観てるし、湖は凍ってるし、フロリダでは謎の男から何かの勘違いで大金受け取るし、確実に何かおかしなことが起きてます。ちょっとオフビートなだけです。

だがそれがいい。

競走馬の名前に、晩秋だの出来ごころだの東京物語だの出てきますが、この名前から分かる通り、確実に日本の小津安二郎イズムがジム・ジャームッシュの中に根付いてて、それは無駄を排除した台詞回しや、据え置きのカメラなどから垣間見ることができます。
LilZa

LilZaの感想・評価

4.5
ウィリーがジョーク話を上手く言えないとことか、エヴァがウィリーとエディーに連れられて出て行くのをおばあちゃんがキレてるとことか、何とも言えない面白いシーンがたくさんあった。
終わり方もこの3人らしくて良かった。
高田A

高田Aの感想・評価

-
本人からしたら旅先でギャンブルで文無しになるのは最悪だろうけど、客観的に見たら笑っちゃう

エヴァのざっくり結んだ髪がかわいい

Screamin Jay Hawkins 「I put a spell on you」
scotch

scotchの感想・評価

3.0
従妹が来る。今度は友達連れて従妹に会いに行く。3人でバカンス。はぐれる。以上。
特別なことは何もない、しかし何かが残る映画だそう。
それは確かにそうだ。奇妙なカット、独特の音楽、だんだん美人に見えてくる従妹のエヴァ。しかしそれが素晴らしいとは私には思えなかった。
一度は見るべき映画だとか。見たよ(笑)
ジムジャームッシュの映画では一番好きです。
てみこ

てみこの感想・評価

3.9
モノクロ映像とワンシーンごとに暗転する構成と絶妙に割れたバックミュージック

やさぐれたヘビースモーカー美人を含む3人のチグハグさと相まって、見ていて心地が良かった
かぐ

かぐの感想・評価

3.9
表現の全盛を感じる
が冗長
ちあ

ちあの感想・評価

3.3
なぜか観続けられる不思議。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
大したことが起きるわけでもないのに、なぜか見入ってしまう不思議な映画。男2人女1人で旅しても全く色事が起きる気配がないところが面白い。ヤクの売人に間違えられて大金が入ってしまうところがおかしかった。

モノクロ映像の雪や海の美しさ、固定アングルのカメラワークなど、なにげない映像ギミックも印象的。
>|