マトリックス レボリューションズの作品情報・感想・評価

マトリックス レボリューションズ2003年製作の映画)

THE MATRIX REVOLUTIONS

製作国:

上映時間:129分

ジャンル:

3.4

「マトリックス レボリューションズ」に投稿された感想・評価

箱蛙

箱蛙の感想・評価

2.0
2015/05/26(楽天レンタル)

なーんかだっさいトランスみたいなのがかかってるなぁ、ジュノ・リアクターの二番煎じみたいだなぁ。。。なんて思ってたら、本当にジュノ・リアクターでした。はい。
おがさ

おがさの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

初代マトリックスのレビューで書いた通り、本作も結局はよーく見るとオラクルの戦いだったというのが見て取れる。予言の能力はあるけど本当のことを言うわけじゃない、やり手のお婆さん。

・オラクルの目的は「戦争を終結させること」
 →スミスを倒すことを条件に平和条約を勝ち取る
 →スミスを倒すには対極の存在であるネオを重ねる(コピーさせる)
・オラクルはわざとスミスに自分をコピーさせ、スミスに未来の姿を見せる
 →クレーターでネオを追い詰めている未来の姿を見てスミス高笑い
・最終戦、無意識か操られてか、オラクルスミスがネオと戦う
・クレーターでネオが倒れている姿を見て予言通りと思い勝利を確信
 →でも口から出た言葉はオラクルの言葉
 →動揺したスミス、ネオにコピーを試みて自滅
  (デウス・エクス・マキナの助けもあってかな)

という流れ。中2の時は全然理解してなかったなあ。

あと、シリーズ中で起きる一番の超常現象は、ネオの精神分離と現実での覚醒(センチネル破壊)だと思う。これに関しては作中では原理が語られず「救世主として目覚めた」くらいにしか説明されていないが、現実と仮想の区別をつけるためにもここは理屈が通っているべき箇所だと思う。
ここから先は完全に私個人の妄想でしかないのだが、復活したスミスにネオの要素が一部上書きされたように、ネオにもスミスの要素が上書きされたのではないかと勝手に思っている。ネオに上書きされたスミスの要素というのは「コピー」で、ログオフ後ネオのコピーがマトリックス内に残り、botのように活動して内部からセンチネルを破壊していると言うもの。でもマトリックス内からセンチネルは破壊できないか。やっぱなし。

最終戦はもうドラゴンボールみたいであまり好きではないが、ザイオンでのAPU戦はとてもアツくて好き。モブっぽいキャラがちょっとずつリレー式に協力して成し遂げる感じ。

マトリックス続編の話が出てるけど、どうなんだろ。個人的にはこの3作で綺麗に完結していると思うので、いらんことはしなくてもいいかなーなんてお思っている。公開されたら見るけど。
もり2

もり2の感想・評価

3.0
最後の最後で理解超えてきた しかし戦闘シーンと愛のシーンが多いわ
過去鑑賞記録

劇場で鑑賞。

小学生の時マトリックスブームきてたなぁ。

きょうだいとマトリックスごっこしたのが懐かしい✨
ストーリー上仕方無いが、戦闘シーンが過去2作に比べ極端に減少し、壮大になり過ぎた結果戦闘もドラゴンボール化してしまった。話が深くなり過ぎてついていけない。話を広げ過ぎた結果、回収できなかった感じ。あの準SF感の世界感が良かったのに‥
まゆ

まゆの感想・評価

3.3
草津CH

このレビューはネタバレを含みます

●良かった点
・ミフネ船長はカッコいい。文字通り命がけで戦う姿はまさに漢。もっと出番増やせば良かったのに〜!
・リローデッドから続くベインの伏線回収は良かった。スミスに乗っ取られた人という設定は、一応ラストバトルのオチに繋がってるし。

●悪かった点
・メロンビンジアンがなぜオラクルの眼を欲しがったのか、そもそもオラクルの眼とは何なのか…これに限らず今作の謎もリローデッドから続く謎もほとんど放置。
・セリフは多いのに肝心な事は全然説明されないので、話が非常に分かりにくい。しかも話が面白くない。
・アクションやキャラクターがカッコよくない。ミフネ船長はカッコいいけど、前作で出番ほぼ無く、いきなり出てきた人になってるから、あまり感情移入できない。
・1作目ラストでマトリックスに繋がれている全ての人を解放する宣言してたのに、結局ザイオンの人々しか救えず、マトリックスに繋がれたまま終わるのが非常に消化不良。

…こんな感じで、個人的には1作目と2作目が大好きな分、非常に不服な完結篇でした。
>|