くり

トリハダ 劇場版のくりのレビュー・感想・評価

トリハダ 劇場版(2012年製作の映画)
3.3
人間が怖い系をコンセプトにしていて霊は全く出てこない短編ホラー。

映像で見てもそこまで怖くないけど自分が本当に体験する事を考えるとくそ怖いみたいな話が多いから程よかった。
突然の爆音で驚かすホラーあるあるが全くなかったのも見やすさの1つ。


コールセンターで毎日苦情を入れてくるクレーマーババアがいつも優しいお隣さんと同じ名前…って気付いた時のあの絶妙な不気味さは幽霊では出せない恐怖だと思う。