ロックンロール・ハイスクールの作品情報・感想・評価

「ロックンロール・ハイスクール」に投稿された感想・評価

asuka

asukaの感想・評価

4.3
最初から最後まで笑ってた!
リバイバル上映してくれなかったら、多分観ていなかった作品。
ラストとか容赦ないなぁ(笑)
ラモーンズの曲を聴いてみたくなった!
uekikara

uekikaraの感想・評価

5.0
カッコよくておかしい
rollin

rollinの感想・評価

4.4
映画というよりもロジャー・コーマン校長が指揮を務めた最高にガバガバヘイ!なラモーニーズのMV。

医学的に童貞であるトム。RAMONES命の少女リフ。三次元メガネっ娘属性の頂点に君臨すると言っても過言ではない、最高にキュートなケイト(演:デイ・ヤング)や、抑圧的な校長の手先であるヘンゼル&グレーテルコンビ等、青春ドラマの公式に符合するキャラクター造形はそれなりに魅力的。

本作の構成を大胆に紹介するとしたら、ケビン・ベーコン不在のフットルース、もしくはRAMONESを熱帯性低気圧の中心と想定した北米版台風クラブ。

超能力学園並みにZでゆるゆるな笑いの価値観(くるくる回るベートベンの肖像画、ロックの相対的騒音度を計る装置・通称ロックメーターの目盛りのセンスは最高!)や、校内の非校則ビジネスを取り仕切る便利屋イーグルバウアー社の設定も有能で微笑ましいし、何より映画自身がコーマン印の無邪気で非健康的なドープネスに鎮座しておるのでがんす。

まあそのつまりはこんな御託並べてタラタラしてんじゃねぇよ!ということでございます。
とにかくRAMONESというひとつの完全なコンセプトの前には、あらゆる芸術的強度をもってしてもちんすこうの如く灰塵に帰してしまう。RAMONESという圧倒的なカタルシスによって爆発するお祭り映画でございます。
ジョニーをちゃんと敬ってるとこがええ。
TRB

TRBの感想・評価

3.8
元祖パンクロック、ラモーンズの面々が登場する学園コメディ。

ロジャー・コーマンらしい壁をぶち破るような勢いがパンクロックにのって押し寄せてくる作品。

ティーンならではのハチャメチャぶりがなんとも爽快。
作りはB級だけどラモーンズのおかげで永遠に語り継がれる作品になった。ネズミにロックを聴かせると変異するとか爆発するとか、新入生が終始イジメられて終わるとか、今だとコンプラ的にやれないようなシークエンスがたくさんあって楽しい。
RuRu

RuRuの感想・評価

3.9
パッケージと題名からして完全に好みの映画やと思ってたけど、好み過ぎてどうしよ!どうする?ってなった。最後の方ハチャメチャ過ぎやん最高かよ笑笑 アホすぎるおバカ映画(笑)ラモーンズ、誰かに教えてもらって何曲か知ってたけど、もっと聞こ〜!こんなライブ一回で良いから行ってみたーい新入生の子が地味にずっとおもろいねん
Yま

Yまの感想・評価

3.0
意外とラモーンズの出番が多い。そしてラモーンズが出て来るシーンで一々笑える。
かめ

かめの感想・評価

2.0
臭かった 所々いい場面はあったのになあ
Rock'n'Roll is Here to Stay!
I Still Love You! Joey and Ramones
>|