fumiyann

恋の罪のfumiyannのレビュー・感想・評価

恋の罪(2011年製作の映画)
3.0
うーん
何が言いたかったのか、感性が足りなかったのか自分には理解出来なかった…

いっつもは園子温の映画って長いけど長く感じないってのが多いけど、これは長くて、長く感じました。
登場人物が全員変態。まぁそれはいつもの事っちゃあいつもの事だけど、今回は変態過ぎてついていけず。。

不快な人には不快に、好きな人は好きになれる映画かな。

個人的にはちょっと合わなかった。

ただ、「らしさ」はありました。やっぱりこういうちょっと精神的に破綻している人たちを描く方が向いてるんですね。
今回の“怪演”は冨樫真。彼女の演技は圧巻。

神楽坂恵さんのおっp(ry