桔梗F

Z108地区 ゾンビ包囲網の桔梗Fのレビュー・感想・評価

Z108地区 ゾンビ包囲網(2012年製作の映画)
2.5
R18+

謎のウイルスがまかれた結果、ゾンビが大量発生した区域を舞台に、生存者救出に挑むSWAT隊の活躍を描いた台湾初エログロゾンビ映画(/≧◇≦\)

わかりやすく言えば、超ぶっ飛び!カルト映画です(^-^;

主人公はたぶんイヴォンヌ(娘と逃げる母)だと思いますが、視点がSWATやマフィア、アメリカ人などにころころ変わりごちゃまぜです(´д`|||)

ベースはA・ロメロのゾンビ映画ですが、ゾンビ軍団の他に猟奇殺人鬼レザーフェイス(ぽいの)が出ます。
やってることは韓国の鬼畜映画
『失踪』のエロ殺人鬼ぽい…

他にまさかのシリアルキラー登場(※日本人です)、
そして…バイオハザードのタイラント(たぶん)も登場(|| ゜Д゜)

ものすごく下らないことを真面目に撮ってる感じです(*゜▽゜)
まじめにふまじめ!

カット割り、カメラワークが酷く、カンフーあり銃撃戦ありのせっかくのアクションシーンが台無しになってるのが残念点です(T△T)

そういや途中でパラノーマル…も入ってたような。

とんでもないのは劇中のTVで数秒間だけ日本にはつらいある出来事のニュース映像が(´д`|||)
暗にアレをゾンビ発生の原因の1つにしたのだろうか…

映画としては詰め込み過ぎでひどいものですが、はまる方にははまるかも。

グロは大したことなかったんで、
R18に引っ掛かったのはエロの方か!?(°Д°)

コアな珍作好き向け(^-^;

余談ですが、台湾では続編(ぽいの?)がすでに作られて公開済みです(^o^)
日本に入ってくる予定は…ありません(苦笑)いまんとこ