アルゴの作品情報・感想・評価

アルゴ2012年製作の映画)

ARGO

上映日:2012年10月26日

製作国:

上映時間:120分

3.8

「アルゴ」に投稿された感想・評価

こういう脱出系映画は最後までヒヤヒヤさせるから全く怖いわ〜
誰一人感情移入できないというか、キャラクターの個性をあえて描かないことで「脱出劇」だけに目を向けようとさせているのが面白い。
このストーリーが事実であっても、映画では娯楽向けにしたわけで、案の定関係者からは「表面的な物語になってしまった!」と批評がすごかったらしい。
でも事実に基づく歴史背景をバンバン盛り込んだら、ここまで人気作になるとは限らないし、うーん娯楽作品ってなかなか難しい。
Momoko

Momokoの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

歴史的映画。とても感動する。
特にTony。家族を持っている彼は、CIAの人に反対されて本当は危険を冒すことなくても自分だけ帰国ということもできた。だけど6人を助けようと命がけで脱出させる。それぞれが色々な思い、怖さや家族への思いなど持ちつつもそれでも命をかけている姿はもう涙。
イラン革命についてもわかるから、凄く勉強になる映画でもある。
ただ、言語が訳されていない部分もあり、なかなか理解するのが難しい。
Hina

Hinaの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ずっと緊迫感のある映画。2時間だけれど、一切退屈しなかった。嘘の映画を撮るという作戦自体面白いし、タイトルもなるほど!と思った。実話だからびっくり。

CIAエージェント含めた7人が出発前の空港でイランの兵士に尋問され、解放される時のシーンが印象的だった。もっと注目すべきシーンはあるのだろうけど、私にとってはそこが一番。

イラン側の兵士が、7人が映画のクルーだと信じ込んで、偽の映画の絵コンテを持って笑顔で話していた。彼らは、自分たちの故郷がハリウッド映画の舞台になることに、わくわくしてたんじゃないかなと思う。

それが嘘だとわかった時の彼らの気持ちはどんなものだったんだろう。ひとりひとりの純粋な気持ちは、踏みにじられてしまったんじゃないだろうか。

戦争や国際問題は、やっぱり一人一人の気持ちを殺すような状況を生み出すという点でイヤだなぁと思った。
めーぢ

めーぢの感想・評価

3.5
ベンアフレックのガタイがイカつすぎて目立つ。CIAとか絶対向いてない。
みぽ

みぽの感想・評価

3.5
どきんどきんする
でべち

でべちの感想・評価

4.5
観たあともなんだか余韻に浸ってしまう
これは絶対観るべき
良かった❗
i

iの感想・評価

-
はぁー……
>|