009 RE:CYBORGの作品情報・感想・評価

009 RE:CYBORG2012年製作の映画)

日本

上映日:2012年10月27日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.0

「009 RE:CYBORG」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

けっきょく敵はなんなのか。神とはいったい。早くにいなくなったピュンマの活躍も無い。僕らが見たいのは最終局面で全員が同じ制服を着たゼロゼロナンバーサイボーグなんだ。
これは【問題作】だ。

面白くない上に超難解なストーリー。なんせ、戦うべき敵が分からない。

『謎の美少女』は何だったの?
『天使の化石』は何だったの?
『彼の声』とは敵だったの?
最後に行き着いた場所は何?

何も説明されずに終わるので、映画鑑賞後に腹が立ってくる。

エヴァも最初こんな感じだったのかな?

でもさ、009は違うでしょ?
特殊能力を持ったメンバーが活躍するのを期待するでしょ、普通。

メンバー9人が集結して、巨大な敵を倒すアクションを期待するでしょ?

全く無いからね、今回。

003が変にお色気担当になってるのも冒頭からウザイ。

最新技術を駆使したCGという割に、カクカクしてるし、色彩がのっぺりしていて鮮やかじゃない。

マジヤバイ。
誰か説明してくれないかな。
消化不良過ぎる。

劇場で観ていたら激怒するかも知れない。もしくは、ワケがわからず放心状態か…。

店頭から消してください。
サイボーグのお話です(^-^)

アクション★★★
見易さ★★★
ぺあの

ぺあのの感想・評価

2.5
うーん。微妙。ストーリーが解りにくいのは従来からかもしれないけど、でも敵がここまでみえないと面倒。キャラも微妙。とくにジェット。サイボーグというよりはロボット。顔も面影ないし。
秋

秋の感想・評価

3.0
2012/11/23
原作もけっこう神話的な要素はあるけれど、ちょっと難解にしすぎ。

ただ、加速装置のシンプルな格好良さで充分お腹いっぱい。
ゆみ

ゆみの感想・評価

3.0
最近劇場版アニメーションばっかり見てる。
まっっったく009シリーズを知らずに見たんだけど、案の定分からなかった笑
最後どういうことなの。
とりあえずCV大川透のキャラがどちゃくそ好みということだけは分かった。
ノリ

ノリの感想・評価

2.5
内容難し過ぎ、、、
>|