桔梗F

ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオの桔梗Fのレビュー・感想・評価

4.3
ホラー映画の物語に入り込んで繰り広げられるホラーコメディ。

これは名作(奇作?)(゜ロ゜;

ファイナルガール…
「悪魔のいけにえ」あたりから出始めたが、「ハロウィン」によって確立され、後のスラッシャー映画にはほぼ登場する「最後まで生き残る女子」

80年代スラッシャー映画の中に、ひょんなことから紛れ込む主人公一行。

ホラー映画の定石を逆手にとって、殺人鬼と対決するが…

ホラーコメディなので、グロや怖さはほぼなし。
エロも下着程度(゜ロ゜;

では、特筆点は…
・個性的なキャラ設定
処女美女主人公に、頼るになるイケメン、性悪ビッチ、ホラー映画オタク、性欲バカにイケてなさすぎる黒人…他

性欲バカのカート役アダムは「ピッチパーフェクト」にも出てたなあ。

主人公の母ナンシーのキャラ設定は「13金part2」のエイミー・スティールだろう。

殺人鬼ビリーは大まかにはジェイソンだが、基本設定は「バーニング」のクロプシーっぽい。

・カメラワークと特撮の美しさ
序盤から終盤まで、とにかく手をかけて撮られている。

ほとんど気にかける人はいないが、出だしの「母と娘ドライブ中」シーンのカットはどれだけ撮ったのよ!?Σ(゜Д゜)と驚くほど。

終盤の、処女vs殺人鬼の雷雲の中のロングショットも◎
感心してしまいました(゜∇^d)!!

というわけで、80年代スラッシャーへのオマージュ、母娘の感動ドラマに性悪女のまさかの(゜ロ゜;に意外とうるっとくるかも(´;ω;`)

ラストシーンは「ハロウィン2」でしょうな(;´∀`)

エログロを期待すると爆死だけど、ホラーコメディとしては、かなりの良作(^o^)

最近のホラーコメディでは
「ホラー・シネマ・パラダイス」と双璧をなす逸品!

タイッサ・ファーミガのかわいさも異常( ロ_ロ)