バッファロー’66の作品情報・感想・評価

「バッファロー’66」に投稿された感想・評価

Masa

Masaの感想・評価

1.1
再度鑑賞予定
HSUN

HSUNの感想・評価

4.8
最高の映像美!!!
ヒロインがデブでムカつくことを除けば、あと序盤のテンポが悪くてつまらないことを除けば、面白かった。最後の方とかは特に。
gantz

gantzの感想・評価

4.2
1998年、ヴィンセント・ギャロの作品。主演もこの方。

キャッチコピーが「最悪の俺に、とびっきりの天使がやってきた」のこの映画。主人公ビリーはすぐキレるし、嘘しか吐かんし...そんなビリーを愛してしまうレイラ。

何より胸糞悪いのはビリーの親なんですよ!ビリーの家庭環境を見ると、ビリーが悪いんじゃないって思えてくる。そんな気持ちがレイラにもあったのかも。

普通の恋愛映画って共感できないんですけど、バッファロー66は共感してしまいます。トイレのシーンに共感してしまう僕は、駄目人間です。笑
好きな洋画と聞かれたらこの作品を答える。
FUJI

FUJIの感想・評価

4.0
しょーもないダメ男。
しかもヘタレときたもんだ。
でも、愛すべきダメ男。憎めないダメ男。
放っておけなくなっちゃうレイラの気持ち、わかるかも。もうどんどん可愛く見えてくる。

子が子なら、親も親。両親の愛情不足って深刻な問題なのかも。でも、今まで足りなかったぶん、これからめちゃくちゃ貰えるんだろうな〜と安心できる素敵なハッピーエンドでした。ドーナツショップでのハイテンションぶり最高です。

クスッと笑っちゃうシーン満載。
面白くてお洒落な映画でした。

レイラ役のクリスティナ・リッチ、もんのすんごく可愛いのですが、何より意外とポッチャリ(って程でもないけど)しているところが非常に好感持てました。
Arita

Aritaの感想・評価

3.5
不器用すぎる!!
顔が濃い人の話。
Ayk

Aykの感想・評価

4.0
記録
>|