沖本みのる

バディ・システムの沖本みのるのレビュー・感想・評価

バディ・システム(1983年製作の映画)
3.0
シングルマザーのスーザン・サランドンとドクター中松な発明中年リチャード・ドレイファスのニール・サイモン調ラブコメディ。スーザン・サランドンの息子が二人の仲を取り持ちながらドタバタと、恋愛がそれぞれの人生を見つめなおす切っ掛けにもなっていたりして(脱依存からの自立)、驚きはないがそれなりによくできている。ドレイファスを手玉に取る天然の悪女、ナンシー・アレンがはまり役。