ラチェットラクーン

コクリコ坂からのラチェットラクーンのレビュー・感想・評価

コクリコ坂から(2011年製作の映画)
3.9
耳をすませば程じゃないですが、全体的に見やすく良い恋愛映画です。

キャラクター、台詞、少し意外性を突いた構成、細部に拘った演出、などなど良い点が多いです。

1時間半でサクッとみれていい余韻が残ります。

音響・音楽、ビジュアルデザインはいつも通りハイスペックです。

カルチェラタンの設定や内部のデザインが特に好きでした。理由は分からないのですがなんか心を強く惹かれるんですよね。ああいう場所にいってみたい。

ただアニメーションが少し違和感があったかな。絵柄は好みだったんだけどたまにキャラの顔がなんか無感情だなと感じた部分がありました。

あと最後の方の展開と締めは咄嗟でかつ急ぎ足だなっておもいました。

自分もエスケープとかしてみたい。