とーり

キル・リストのとーりのレビュー・感想・評価

キル・リスト(2011年製作の映画)
3.5
邦画流行りの"衝撃のラスト~~分"の非じゃない!日常、犯罪、そしてホラーーーーー生々しさも合わさって残酷指数の高い作品で、ジャンル分け不可能?淡々と人間描写をしつつ、怒りや焦りで起伏を付けてくる、差異を伴う反復然り。信仰と暴力、逃れられない運命か。釈然とはしないかもしれないけど、何か変で面白いし、色々なことを考えさせられる。主人公がクレイジー。
TOMATOMETER76%、AUDIENCE58%
Kill List is an expertly executed slow-burn crime thriller that thrives on tension before morphing into visceral horror.