じゅんP

サニー 永遠の仲間たちのじゅんPのレビュー・感想・評価

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)
5.0
あらすじから受けるイメージで、何となく観るのを先延ばしにしてたけど、もっと早く観ればよかった。

リアリティーのない展開も多くて、顔を本当に赤らめちゃったりする演出とか、そもそもの病気の設定とか、興醒めしそうな要素も沢山あるんだけど、それを悪目立ちさせないバランス、それ以上に圧倒的なテンポとパワーにしてやられました。

現在と過去の交差のさせ方だけでも見応えあって楽しいし、音楽の使い方もどこかダサいんだけど効果的だし(realityの使われ方が特に好きでした)、高校時代も現在もサニーのメンバーそれぞれにドラマがあって、濃密でずっと観ていたくなる、そんな2時間でした。