しょうた

ファースト・ミッションのしょうたのレビュー・感想・評価

ファースト・ミッション(1985年製作の映画)
3.5
ジャッキー作品の中で一番泣けた作品。
内容は子供の知恵しか持たない兄を悪から救う弟の刑事という単純な内容。
その兄を演じるサモハンキンポーが燃えよデブゴンで見せたアクションを封印して演技に徹している。
演技に徹している姿は見慣れなくてイライラしてしまったが‥いつの間にか兄弟愛のふれあいに思わず涙してしまう。

兄さんはもう大人なんだ。一人で生きてくれよと泣いて懇願する弟演じるジャッキー。
涙を流しながら反省して仕事探しに出かける兄。疑う事を知らないのですぐに騙されてしまう兄。
思い出すだけでも泣けている。

安心してください。泣けるだけでもなくジャッキーのカンフーアクションも見所ですよ