サマー・ストックの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「サマー・ストック」に投稿された感想・評価

holly

hollyの感想・評価

2.8
ジュディ・ガーランド、MGMでの最後の映画。
共演はジーン・ケリーで、脇を固めるのはグロリア・デ・ヘブンやマージョリー・メイン等MGM映画ではおなじみの皆様方です。

ジェーン(ガーランド)がファルベリー農場の経営に勤しむ一方で、妹・アビゲイルが自分の所属する劇団を連れてきて稽古場にしてしまうものだからさぁ大変…というドタバタストーリーのミュージカル。

ジュディはこの作品を最後にスタジオを解雇されてしまったように、体力・精神的に既にボロボロ。
撮影時も柱に捕まっていないと自力では立つことさえ難しかったそうですが、それを全く感じさせない演技力には脱帽です。

ただ体型はたっぷりと太ってしまい2年前の「イースター・パレード」とはまるで別人だし、当時27歳にも見えないような疲れ切った姿はなかなか痛ましい…
撮影も難航したようで、シーン毎に体型が違うといっても過言ではない不安定さです。
それでも "Get Happy" をはじめとするミュージカルナンバーは、流石ジュディ。持前の才能が溢れ出して圧巻の一言!(もっともGet Happy はダイエットして撮り直したんだけどね)

他にも、ケリー先生の軋む床&新聞紙を使ったダンスやジャズ感満載のダンス大会など魅力的なナンバーも盛り沢山。

コミカルな演技や若干シュールな笑いで明るさをアピールしてるのは伝わってくるのですが、やっぱりジュディの姿が作品に影を落としてしまっている気がします。

善くも悪くもジュディを語るうえでは欠かせない映画。
DVDで鑑賞

話の内容は端的に言えば農場版『四十二番街』だった。やっぱりジーン・ケリーとジュディって滅茶苦茶相性いいと思うんだよね。Get Happyは何度も聴いてるけど色褪せない名曲だと思う。ちなみに冒頭にはジュディのシャワーシーンもあるよ!
Fumie

Fumieの感想・評価

3.8
ジーンケリー、ジュディガーランド。
1950.

この頃、沢山観たけど、これはジーンケリーが、ショーについての思いを語る場面があります。

わいわい賑やかななかにもほろっとするとこあり、やはり、素敵です。
君子

君子の感想・評価

3.9
VHS & DVD
音楽も可愛いし、ダンスも楽しい。
特に「You Wonderful You」をジーンが一人で踊るシーンと、ジュディのソロである「Get Happy」はやはり良い。

あと、ヒストリカルソサイエティで真面目に踊ってたのに、ついつい派手に踊りだしちゃう2人の感じも好き!

ミュージカルシーン以外だと、トラクターが壊れた時にジュディが泣いちゃうのが意外でこちらも泣きそうになった。小さなシーンだけど、農場経営・婚約者・可愛い妹・突然来た劇団員たち、色んなことでいっぱいいっぱいになって折れた感じがすごく出てる。

※サマーストック=夏季巡業
忘れちゃうのでメモ…
かずみ

かずみの感想・評価

4.0
ジュディガーランドのMGMでの最後の作品。get happyのシーンは最高だと思う。
|<