片腕マシンボーイ

八仙飯店之人肉饅頭の片腕マシンボーイのレビュー・感想・評価

八仙飯店之人肉饅頭(1993年製作の映画)
3.5
この作品な大学生の頃に日本で初上映されてけっこう話題になっていてな
バイト先のレンタルビデオ屋にも置いてありました
ただ当時の僕はキチガイ映画とは縁のない爽やかな青年でな
エミール・クストリッツァにデヴィッド・リンチ、塚本晋也、ジム・ジャームッシュばかり観ていたんでね

ところが就職して凄くお世話になった先輩(仲良くなったきっかけは共に「鉄男」好き)(社会に出て10年あまり唯一尊敬している先輩)が人肉饅頭ファンでね
以来ず〜っと観たかったんですけどチャンスがなかったんです

昨年のリバイバル上映にも行けず
縁が無い作品なんかなぁって思ってたら
TSUTAYAさんに新作で入荷されてましたよ
ありがたい!

さてさて、どんな恐ろしい描写が繰り広げられるんだろうか?
ドキドキしながら鑑賞スタート
な〜んか思ってたんと違うぞ?
コメディタッチやんかぁ

しかし、やっぱりありますわな
こんなんあかん!って描写が!

尿で血を洗い流した手で饅頭をこねる!
これあかんです…
人肉饅頭より小便饅頭のがよっぽどキツいです…

ヘア無修正!
いや、ありがた迷惑…

あとな子供はあかんよ!
ワンコロの次に子供はあかん!

でもそれ以上に変態的にみえたんはマカオ人たちの食い方の汚さ
食欲萎えるわぁ…