健多郎

キスキス,バンバンの健多郎のレビュー・感想・評価

キスキス,バンバン(2005年製作の映画)
3.5
コソ泥のロバート・ダウニーJr.とゲイのヴァル・キルマーが奮闘するサスペンス…サスペンス??
違うな、これはサスペンスコメディ!!

真面目にサスペンスや探偵モノっぽい話を展開している合間合間に、RDJが痛い目にあったりヒドい目にあったり散々な目にあったりしているのが面白かったです
なんだろう、RDJって理不尽に殴られたり蹴られたりするのがとても似合うよね…
ホントになんなんだろうこれ…RDJ大好きなんだけど彼が映画でボコボコにされてるとウキウキワクワクして嬉しい
僕にそういう性癖は無いはずです、たぶん

あと、「散々観客にクソって言って悪かった、気を悪くしたらごめんよ。エンドロールも観ろよ。撮影助手はたいてい誰かの甥だ。」
などのメタなセリフやシーンも良かった
こういうのは好き嫌いが分かれると思うけど、本作ではモノローグっぽく挿入されてたから僕は好きだな