レッドラム

チャーリーとチョコレート工場のレッドラムのレビュー・感想・評価

3.7
ここまで続けていくとは思わなかったジョジョの素晴らしいさを語るレビュー



今回はジョジョの代名詞となったジョジョ立ちです。




ジョジョ立ちは大量にあるので苦汁の決断で私が好きなのを決めました。



ネタバレが嫌だって人はここまで読んだらこの先からは見ないで!

























私が好きなジョジョ立ちは7部からチョコレイト・ディスコの攻撃した際のジョジョ立ちです。



同時的にジャイロ達を襲ってくる敵の中に、どっかのアーティストの曲名みたいなやつが急に襲ってきて、攻撃した際のドヤ顔ならぬ ドヤジョジョ立ちです。




こいつのジョジョ立ちがなぜ好きなのか、それは 無理なく身体を曲げ、二の腕は不自然に体に密着し、変な指の位置。人間がこんなポージングが出来るのかと関心したからです。



17巻の裏表紙にもこのジョジョ立ちはあるので見てほしいです。



それか私のTwitterからも見れるのでその際はフォローをヨロシクね(ダイナマ)