アイ・アム・キューブリック!の作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「アイ・アム・キューブリック!」に投稿された感想・評価

akemi

akemiの感想・評価

3.2
映画監督のスタンリー・キューブリックになりすました詐欺師のお話。
英国であった実際の事件だそうです。
日本でもそんなに昔でもないくらいに、有名人になりすました事件があったなあ。
★メディア露出が少ないスタンリー・キューブリック監督になりすまし、方々で「私はキューブリックだ」と自己紹介してパーティーや会食に参加、酒代はふんだくるわ若い男は抱くわ、やりたい放題だった実在のゲイの詐欺師、アラン・コンウェイのお話。

#だってこんなのもう「キューブリックになりすましてやりたい放題」っていう設定が面白すぎるもんな。
気持ちがいいくらいみんな騙されて、「き、き、き、きゅ、キューブリック!!?映画監督の!?!?」「あの有名な……!?!?」ってなる様を見るのが痛快。

#音楽がキューブリックのサントラ使ってる?よね?ふんだんにクラシック使ってて、アホをやってるマルコヴィッチを壮大に見せててそれがまた笑いを誘う

#しかしマルコヴィッチって人はどうしてこんなに面白いのかなあ。絶妙な気持ち悪さがむちゃくちゃ良い味を出してるんだよ……。(褒めてる)
オカマの役がまたハマるのなんの!なよっとした演技がものすごく上手いし、何か似合っちゃう(笑)

#途中、突然メロウな歌に乗せて海辺を歩くマルコヴィッチの映像が流れてお茶吹いちゃった

#段々と落ち目になり、そりゃそうだ、こいつは一度痛い目に遭わないとダメだ(笑)と思い出す頃、
マルコヴィッチが痛い目に遭うんだけど、それも全部計算で、どん底の瞬間にも自分の生き残る方法をはじき出すずる賢さ、正にTHE 詐欺師。ここまでやられると感服する。

#実話らしいけど、キューブリックはこの件を認知してたのか……?
ISHU

ISHUの感想・評価

3.0
* マスコミ嫌いだったスタンリー・キューブリック監督。顔が知られていないのをいいことに、人に「自分はキューブリックだ」と言って軽くおちょくりながら詐欺を働いた男の本当っぽい話。原題:Color me Kubrikサブタイトルthe true...ish story of the world's biggest liar. 

ジョン・マルコヴィッチがどーしよーもないてきとーな詐欺師のゲイなおっさんをコミカルに演じています。私は結構すきw
鑑賞 2020.01.25 MONDO TV(録画)

A True...ish Story
実話…っぽい物語

スタンリー・ファッ○ン・キューブリック!
いつからそんなミドルネームついた😂

マルコヴィッチ好きだしアル中ゲイ詐欺師の役は…いやいや、とっても怖いよ
悪役の吉田鋼太郎さんやリリー・フランキーさんみたいな
出てきた時点で「なんか企んでんだろ」なケヴィン・スペイシーみたいな
人当たり良く弁舌流暢なだけに腹の中は?って

この作品では凶悪ではなく嘘つきってだけなんだろうけど
ホントのところ、精神病んでるフリして起訴逃れたりと、どこまでまともか腹黒かったのか
故人とあっては確認しようがない

メタルバンドのくだり
デス声やヘドバンもあったけど、運転中はきちんとシートベルトするんだね

音楽も楽しませてもらったし
クラシックやキューブリック作品からも
スケーターズワルツに合わせたコールとか

出てくる俳優さんたちの容貌がみな個性的なので、ひとかどの人物かと思いきや知らない人だらけ
自国メインの英国俳優さん?
英国ミステリーとか好きだから今後はドラマ方面も攻めてみようかと決意

実のところ、新宿でオネエ風の初老詐欺師に遭ったことあり
客商売&高額品扱ってたから「業界人」って言われると、疑わしくも愛想よくしなきゃならない
万が一、本物なら優良顧客獲得につながるしね
タレントさんたちを紹介するってんで、とあるお店で豪華な食事
「迎えに行ってくる」と立ち去られ二度と会ってない
支払い金額が足らず短期の借金をするハメに

あれ? 人当たりいい人を胡散臭く思うようになったの、そのせいかも
授業料が食費だけで済んだのは幸いと思ってる
は

はの感想・評価

3.9
このおいさんにムカつき続ける映画(笑)
この人をぶん殴りたい気持ちだけが残って困ります。
meechev

meechevの感想・評価

3.2
もう引き際では?と思っても全然ひかない。至る所で騙しまくる。堂々としてる方が騙せてしまうのかー。
無学

無学の感想・評価

2.8
pardon?

きゅうぶりっく?
あなたが、あのキューブリック?

Stanleyyyy!
”F××××××king”
Kuburickkkkk!!!

Oh…Jeeeeesus Christ!!!

つって、なぜ皆カンタンに騙されちまうのさ。

実在したペテン師
アル中の堕天使
なりすましクソヤロウのマルコヴィッチが気持ち悪いほどにハマる。
さすがマルコヴィッチ
さすがの気持ち悪さである。

2001年やシャイニングなど
キューブリック作品の音楽が要所々々で
流れるが、そいつはいかんだろ。

自称「桑◯正博の息子」を映しながら
セクシャルバイオレットNO.1を流すようなものさね。

ブライアン・アダムスの曲はとてもよい。
キューブリックを騙るゲイのアル中。今のように即ネットで写真や素性確認できる時代じゃないからホイホイ釣れる。

超腹立つ音楽の入れ方(笑)キューブリック、バカにすんなや(笑)
Asuka

Asukaの感想・評価

3.0
笑。

マルコヴィッチが可愛い。爆

病室での「アイアムキューブリック!」合戦からの
「キューブリックの皆さん」よ。笑笑



\余談/
人を騙す人は、普通だと〈いやいや、いい大人がこんな事言わないだろう〉って思うことを普通に言うから逆に信じてしまうっていうのを昔テレビで言ってたのを思い出した。
この時のテレビでは、「ブラピとジョニデが私を取り合っててどうしよう」と、人の良さそうな小綺麗なおばさんから真剣に相談されてたらしい。。爆笑

傍から聞いてたら笑ってしまうけど、かなりの額の詐欺にあったみたいな内容だった。

詐欺師ってプロ。
息するみたいに嘘言うんやろな、、
出会わないのが1番だな。。
90年代のキューブリックを騙った実在の詐欺師をジョン・マルコビッチが演じるブラック・コメディ。てか、この2人顔も雰囲気も全然似てないんだけど。キューブリックって、すごい監督なんでしょ知ってる!本当は顔も人柄も知らないけど、そんなこと言えるはずないし!という空気を利用した詐欺を誰も止められないというイギリスらしいシニカルな作品。ケン・ラッセルが精神病患者の役でアイアムキューブリック!と騒ぐ。
2019.11.8 シネフィルWOWOW(録画)(字幕)