KJパスト代理人

ゾンビハーレムのKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

ゾンビハーレム(2009年製作の映画)
3.6
イギリスのゾンビ映画感ムンムンの作品。

てか、ワールドエンド酔っ払い〜のゾンビ版。

女性運がない、もしくは女性から嫌われるタイプのダメンズ友達グループが仲間の一人の失恋から立ち直らせるために、ギャルだらけでムハハだという噂の田舎町に旅行へ。

だがそこは女性だけがゾンビになり、男性を喰らいつくす町であった、、、、、


女ゾンビのバリエーションはかなり豊富、ゴスロリ、爆乳、花嫁、老婆までなんでもござれ。

元カノまでおそってくる始末ww

そしてワールドエンド同様、仲間が一人一人やられていく王道パターンはない。

やられそうで、間一髪だったり、実は余裕で生きてましたパターンのオンパレード。

ゾンビ映画好きを泣かす展開ではあるが、コメディだから全て許される。

あの手この手でゾンビを撹乱するとこは、もうゾンビをおちょくり過ぎ。

ラストの感じも、男ってやっぱりバカな生き物だなぁ〜感が微笑ましい。