ショーン・オブ・ザ・デッドの作品情報・感想・評価

ショーン・オブ・ザ・デッド2004年製作の映画)

Shaun of the Dead

上映日:2019年03月29日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.8

「ショーン・オブ・ザ・デッド」に投稿された感想・評価

YUKIITO

YUKIITOの感想・評価

5.0
好きな映画のうちの一つ。

流れるようにテンポのいいゾンビコメディ。最後まで飽きることなく、気楽に観ることができる。

みどころはQueenの『Don’t stop me now』に合わせてゾンビをタコ殴りにするシーン。
ゾンビはグロいしシュールな展開なのに何故か観ていて心地いい、、笑

オチの意味わからん感じも合わせて、すごく好みの映画でした。
ネジ氏

ネジ氏の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ笑いました。
don't stop me nowのくだりとか最高!
ロメロゾンビのオマージュとはいえ、腹を裂くシーンはグロかった。。
例のチップスを見てすぐにamozonでポチりました。
ハートチップルみたいな感じでした。
ゾンビものが好きでコメディ好きなら絶対見たほうがいい。
猫出てこない
あーり

あーりの感想・評価

3.7
曲もテンポもいい映画!
主人公ピンチの時には、すごい頼もしい!
エドしっかりー!笑

このレビューはネタバレを含みます

ゲーム感覚
ワンコ

ワンコの感想・評価

3.8
イギリスの憂鬱 ゾンビの国のショーン
15年前に作られた映画だが、まるで、今のイギリスの憂鬱、つまり、Brexitを巡る日々の混乱を見てるようで、腹も立つし、大笑いもしてしまった。
取り返しがつかなくなるまで問題の所在に気が付かない。
何かをやろうとしても、人の意見を聞くなんてことはない。
ゴールをでっち上げて、出来ないことが分かっても、責任を取る気もない。
自分の感情の赴くままに、そして、目の前にあるものに気を取られながら行動して、さらに取り返しがつかなくなる。
たとえ孤立しようと、危険であろうと、郷愁のある場所が一番だと信じ込んでいる。
上手くいかないことを薄々感じても、プライドは人一倍高くて、非難されることを嫌がる。
つまり、Z だとか、zombieだとか言われることには一丁前に腹が立つのだ。
兎に角、バッラバラで、まとまるなんてことはあり得ない。
イギリス議会のようだ。
そして、最後にやっとこさ助かっても、反省などせず、また、同じことを繰り返す。
ただ、Brexitを上手くやり過ごすことがができるとは限らないが…。
これを今、イギリス人が観たらどう思うだろう。
きっと、ビールを飲みながら、他人事のように大笑いするのだろうか。
実は、既にイギリスはゾンビの国になってしまったのかもしれないし…。
すきなシーンが多すぎる
Zealot

Zealotの感想・評価

3.8
⭐︎ コメディ/ ホラー
>|