ショーン・オブ・ザ・デッドの作品情報・感想・評価

ショーン・オブ・ザ・デッド2004年製作の映画)

SHAUN OF THE DEAD

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.8

「ショーン・オブ・ザ・デッド」に投稿された感想・評価

「史上最高のゾンビ映画」に関しては議論の余地があると思うけれど、私の好きなゾンビ映画No.1という問い掛けにはかなりの高確率で本作になるんじゃないかなー。
やっぱり、圧倒的に面白い!

単なる「ゾンビコメディ」に甘んじる事なく、怖がらせる所はちゃんと怖いし、ゴア描写もちゃんと用意してくれてる。
冒頭のいつもの日常が少しずつ壊れていく描写の丁寧な布石の置き方も絶妙だし。

それでいて、こんなゾンビ映画観たことねぇ!というのにも、ちゃーんとなってる。
ゾンビにくそレコード投げつけるくだりとか、もちろん、ゾンビの目を欺くアレとかw
そして、パブに籠城!他の人間は誰も思いつかないヨ!

まぁ、円盤も持ってて何度も観てる作品ですが、今時分の目で見ると、Don't Stop Me Nowなんて「ボヘミアンラプソディー」や「ハードコア」よりずっと早いゼェとか(クイーンなんて産業ロックの権化で「ダサい」ものっ感じだったんだけれどなぁ、今は昔)、「ベイビードライバー」の萌芽が見られて面白いなぁ、とか。
マーティンフリーマンのちょい出演が味わい深かったりします。
そして、ビル・ナイの変わらない感wゾンビ?

「ベイビードライバー」といえば、お話もショーンが両親の死を乗り越えて、大人になる物語という事で一貫性もあるし、ちゃーんとしている。
そーきて、あのオチだから、そこも乙ですw

エド最高!
TUTUSIA

TUTUSIAの感想・評価

4.0
世界はゾンビで終末、登場人物はゆるすぎシュール。 ゾンビでここまでコメディができるのかと驚いた。最高に面白かった
あめり

あめりの感想・評価

5.0
スリー・フレーバー・コルネット3部作の第1作目。

日本ではDVDスルーにされたものの15年の時を経てTOHOシネマズで限定公開されました。

初日に観に行きましたが元々DVDも持っているほど大好きな映画なので、これがスクリーンで観れるなんて夢にも思っていなかったです!
終わった後は拍手喝采の素敵な空間でした(﹡´◡`﹡ )

コマ送りのような短いカット割り、真面目なシーンでのユーモアある曲のチョイス、そこから撮ります?(笑)というような予想外のカメラワークや、エキストラかと思いきや今一瞬後ろ通ったのニック・フロスト!(笑)みたいな出演者の写し方。

細かいところにユーモアがあって、落ちる事なくテンポも良く最後の最後まで完璧な作品です!
ダメ男しかいない生存者グループ。
na

naの感想・評価

3.6
ストーリーの流れだとホラーにも感動ものにもなりそうなのにあえてコメディにするのがすごい。終わりかたが好き。
mai

maiの感想・評価

4.0
あー、もうずっと面白い

冴えないペグ見てるだけでお腹いっぱい
かわいい( ◜◒◝ )♡

クイーンの音楽のところずっとニヤニヤして見てる、おもろい

この映画見て、友人に中々不謹慎と言われた

そうかもしれんが、現実世界で不謹慎でけへんから映画の中だけでも思いっきり不謹慎やる
それが最高なんやと熱弁したがわかってもらえなかった
悲しみ(;ω;)

何が言いたいかってニッペグとエドガーライトよ永遠なれってこと
SUGI

SUGIの感想・評価

5.0
ゾンビ映画を巡る旅の、一つのゴールだと感じた。ちなみに、レンタルショップでは、コメディのコーナーにありました。(笑)

2019.6.20
guuzz

guuzzの感想・評価

3.1
ゾンビ映画のコメディは今までにみたことない感じで新鮮。これはこれで面白い、笑えてくる
>|