奇人たちの晩餐会 USAの作品情報・感想・評価

「奇人たちの晩餐会 USA」に投稿された感想・評価

大谷翔平がMLB新人王に選ばれたらしい。
知らんがな。
酒

酒の感想・評価

-
スピーチ感動したわ
GT

GTの感想・評価

3.8
記録
Yukino

Yukinoの感想・評価

3.4
うーん、もう少し!!
cancan

cancanの感想・評価

3.5
主人公振り回され系のドタバタ喜劇ですが、その振り回される度合いが半端ない!イラっとさせられるレベルがあまりに度を越してるので(笑)逆にどう収拾つかせるか、興味が湧いてくる前半。
意外に後半は分かりやすくいい話仕立てになっているので、安心して見れる作品でした。本当のバカは誰なのか?ということですね。
だいぶ前に一度きり視聴の本家フランス版は、もっとシニカルだった気がする…けど、うろ覚えなのでその内また見たいなあ。
好きを突き詰めるのは良いこと
それを笑うのは良くない
まーおもろかった!
Shelby

Shelbyの感想・評価

2.5
私が1番この映画で見て欲しいのは、ポール・ラッドでもスティーブ・カレルでもなく、変人アーティスト/キーラン役のジェマイン・クレメントです。笑

ポール・ラッドもスティーブ・カレルも好きなので全然楽しめました。私は別にバリーにはイライラしなかったな〜多分この映画はそれにかかってくると思います。
スティーブ・カレル繋がりで鑑賞
他の人のレビューにもあったが、最初はイライラさせる天才というか、スティーブ・カレルが行うことすべてが主人公をピンチに招くので、さすがミートザペアレンツの監督だなと納得(あの伝説の低評価映画)

でも、あの作品と違ってラスト45分ぐらいから巻き返してくるので嫌な感じはない
しかも、あのスティーブ・カレルが良い奴に見えてすんなり受け入れられてくる。


あんまり深く考えなくていいし、ハッピーエンドなのですんごくおすすめ


主人公はバリバリのサラリーマン
やっとチャンスが巡ってきた。昇任すれば彼女も結婚してくれるはず。
しかし、昇任するためにはおバカを集めた晩餐会に出席しなければならない。どうやっておバカを集めようかと考えていたとき、路上で人を轢いてしまう。
轢かれた人にけがはなかったものの、その人は変人だった。

主人公は無事、昇任でき結婚することができるのか?
ネズミは見たくない
>|