片腕マシンボーイ

反撃/真夜中の処刑ゲームの片腕マシンボーイのレビュー・感想・評価

反撃/真夜中の処刑ゲーム(1982年製作の映画)
2.4
警察がストライキだって?
こうしちゃおれん!
街の風紀を乱すゲイ共にガツンとクラしてやらなあかん!
自警団を名乗るチンピラ共とバックのヤー公に仲間を殺されたゲイはとあるアパートに逃げ込みます
気の良い住人に助けられたゲイだが
チンピラ共は諦めてはいなかった
チンピラ共はヤー公の命令で住人もろともゲイをブチ殺しに襲ってきたのです
圧倒的な戦力さを覆し住人達はチンピラ共を皆殺しにできるのか?

地の利を活かし住人達がチンピラ共に反撃する展開とかは面白いが
そこまで盛り上がりもない
チンピラやヤー公の描写が多いのであまり不気味な感じがしないし
住人達のリーダー格がゲイを簡単に信じすぎ

物語をゲイがアパートに逃げ込むところから始めて視点を住人側メインに
敵が誰なのか?ゲイは本当に被害者なのか?
観ている側もドキドキしながら観れる展開のほうが楽しめただろうなぁ