ビフタネン

反撃/真夜中の処刑ゲームのビフタネンのレビュー・感想・評価

反撃/真夜中の処刑ゲーム(1982年製作の映画)
3.2
イペーさんレビューに便乗!

籠城とか秘密基地と聞くと
ワクワクして玉がキュンとするお年頃な男子にはオススメな本作は
警察ストライキによって無法地帯と化した街で起こる籠城劇。

と書きつつ無法地帯感はあまり無いんすけどね(´・_・`)

自称自警団に襲撃?されたゲイバーから逃げ出した1人のゲイが
村西とおると冠二郎と山本郁榮を足した様な顔の親切なおっさんにかくまわれ、自警団vsとおる軍団のバトルが勃発!

とおる軍団の『冒険野郎マクガイバー』みたいな隣人がロケットランチャー自作したりしますね。
う〜んナイスですねぇ〜ε-(´∀`; )

事前に建物の全貌見せといてくれた方かわかりやすいとか謎な部分があるとか80年代チープ感が凄い!とかあるんでハードル上げるとアレですけど、気軽に見るには
楽しいかもです。

淀長さんが絶賛されたそうですが

ゲイを襲撃した輩が
返り討ちに遭う様に溜飲が下がったのかもですね

謎ですけどね。

おしまい。