縞模様のパジャマの少年の作品情報・感想・評価

「縞模様のパジャマの少年」に投稿された感想・評価

Tom

Tomの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ドイツ人少年とユダヤ人少年の交流、そして悲劇。
パジャマを持ってくる〜のくだりから嫌な予感しかしなかったが、案の定胸糞悪いラスト。
強烈な感情を残すという意味ではいい作品。
iamrika

iamrikaの感想・評価

4.0
高校生の時の自分には衝撃的だった作品。
家族の暖かさと同時に、当時の人種差別の冷酷さが、ドスンと心に打ち込まれた感覚だった。
子役が可愛くて感情輸入しちゃって、後半ずっと涙が止まらなかった。
つらすぎる
子役の2人がとても良い!
m

mの感想・評価

-
点数をつけたり、意見を述べることさえ躊躇してしまう。こういう世界が存在していたことを、時代が変わっても知る義務があるはずで、見ること自体が、社会的意義につながる映画だと思う。
重い、きついと覚悟を決めて見始めたけど、それでも呆然として言葉がなかった。
mary

maryの感想・評価

4.3
残酷な道徳映画。
エイサくんの少年期、原点になる作品。眼力のある綺麗な青い瞳が、純粋で好奇心旺盛なブルーノ役にとてもハマってた。

悲劇的すぎる結末に耐えられなくなって特典映像を見たら、製作者が教育の一環として子供たちに見て欲しいと言っていた。子供が観るには重すぎる気がしたけど、実際ブルーノやシュムエルと同じ年頃の子が観たらどうなんだろう?

後味の悪さは今まで見た映画の中でも断然トップ。

それでも記憶に残る素晴らしい作品でした。
Natsuho

Natsuhoの感想・評価

3.7
思ってたよりも残酷な映画。
でもこういう事は本当にあったことで、
目を背けちゃいけないな、、、

幼いと何も分からないよね
ユダヤ人収容所の近くに引っ越してきたドイツ人将校の息子と、ユダヤ人の男の子が仲良くなっていく話。
後半の流れがもう嫌な予感しかしなかった。ラストは言葉にならいし茫然とするほど衝撃的なオチ。
無知であるがゆえというか、純粋な子供であるがゆえというか…皮肉な運命だと思った。
Lilly

Lillyの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

とんだバッドエンド映画
>|