mikoyan358

ギャンブル・プレイのmikoyan358のレビュー・感想・評価

ギャンブル・プレイ(2002年製作の映画)
3.0
2014/4/22鑑賞(鑑賞メーターより転載)
落ちぶれたギャンブラーがカジノに隠された名画を強奪しようと計画を立て...という展開。いつものニール・ジョーダンの作品に共通する暗めでハッとするシーンが随所に散りばめられた映像美、そしていつにも増して渋くクライマックスのカジノでびっちり決めた姿に圧倒されてしまうニック・ノルティ、セクシーで強烈な存在感を放っていたヒロインなど、作品として楽しめる仕掛けが多々ある。クライムサスペンスとして観ると結末はあれ???という感じだが...個人的には好きな監督エミール・クストリッツァが役者として出ていたのが驚き。